2010年 02月 21日 ( 1 )

STORM RIDERS


僕が友達と作っているJGFAのチーム。

発足当初は「STYLE」という名で始めましたが、

メンバーが大幅に入れ替わったのを機にチーム名を変更しました。



そのチーム名を付けたきっかけは、

出船したのはいいけれど、大荒れでどうしようもなくなっての帰港途中。

隠れるキャビンも無い船で波を被りながら、頭に流れていたのがこの映画のテーマソングでした。







"Ride on The Storm~♪"って。

かなり古いサーフィンムービーです。

大阪の中之島公民館の上映会に行ったっけ・・・。



70年代後半に多くの名作と呼ばれるサーフィン映画が公開されたんですが、

当時はまだビデオが普及しておらず、公民館等を借り切っての上映会が普通でした。

持っている一番カッコいい服を着て、ビール片手に仲間達と会場に乗り込みます。

画面にお気に入りのサーファーが出てきたらそれはもう大騒ぎ!

コンサート会場のようなノリになっていきます。

メジャー映画「BIG WEDNESDAY」にも、そんな場面が出てきますよね。


同時期に月刊ポパイが創刊され、サーファーは一気に時代の寵児になってしまいました。

サーファーの髪型やファッション、車。

全てにみんなが憧れ、その後ろにアメリカを見ていたんだと思います。





チームの若いメンバー達は(おじさん臭い言い方だな〜)僕のイメージした当時のノリは

理解できないだろうけど、カッコいいアングラーになってもらいたい。

趣味やレジャーの域を超えて、サブカルチャーの主役になるようなバックグランドを

持ってもらいたい。

そんな色んな意味を込めて、現在[STORM RIDERS]というチーム名で活動しています。



アングラーってこの世の中で、一番原始的な行動が出来て、一番本能の欲求

を満たす事が出来る、一番低リスクで根源的な興奮を覚える事が出来るスポーツ

だと思ってます。

みんなでもっとカッコ良く行きましょう!


c0194886_10585235.jpg

[PR]
by ngf-fc | 2010-02-21 11:00 | 釣り